FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
毎年、 L'ami de L'ami  ガラスアクセサリー展を 楽しみにしていただき、
ありがとうございます。

今年も、開催できる運びとなりました。本当にありがとうございます。

昨年から、ご高覧いただく際にいくつかお願いしていることがございます。

初日(日)・二日目(月) の開場時及び混雑時は、会場内を一方通行にする場合がございます。
初日(日)・二日目(月) の開場時及び混雑時は、入場規制を行う場合がございます。
その他、必要と認められるときは、臨機応変に運用方法を変更する場合がございます。
あらかじめ、ご了承ください。

2017年は、初日開場前に多くのみなさまにお並びいただいておりましたので、
8人程度ずつのグループでご入場いただき、
先着順発売のゾーンを一周していただいてから、
先着順に作品をひとつづつ選んでご購入いただきました。

2018年も、前年を踏襲し、初日・二日目の開場時は先着順にて
ご入場をご案内いたします。
先着順発売のゾーンを一周していただいてから、
先着順に作品をひとつづつ選んでご購入いただきます。
お会計後、もう一度お並びいただくことは歓迎ですが、
レジの混雑緩和のため、その際は、先着順発売のゾーンのみのお会計をいったんお願いいたします。
他の作家さんの作品は、おとりおきボックスを用意いたしますので、
別途ご精算をお願いいたします。


回を重ねるごとに多くの皆様に足をお運びいただき、
参加者一同感謝するとともに、
混雑が過ぎる場合にゆっくり作品をご覧いただけないことを
申し訳なく思っております。

事故防止も兼ね、
何卒、ご理解ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

今年の先着順販売作家は 近藤直美 と 寺岡美紀 を予定しております。


また、
L'ami de L'ami  ガラスアクセサリー展は、
多くの作家さんとお話できる場を提供できればと考えております。
にぎやかな会場にすることで、
気軽に話しかけていただいたり、
ご質問いただけたりするといいな、と思っております。

もちろん、みなさまにこちらから声をかけさせていただくように、
一人のいわゆる「知り合い」とばかり話さないように、
と 気をつけてはおりますが、
行き届かないところもございます。
その際はぜひみなさまからもお声をかけていただくと
大変うれしいです。

極端に混雑していなければ、中央のテーブルに
熱中症対策として、お茶を用意しております。
ご自由にお飲みくださいませ。

堅苦しい作品展ではなく、
「お祭り」のような 毎年なんだか楽しい!作品展に と思っております。

ぜひみなさまにも楽しんでいただければ、幸いです。

それでは 会場のギャラリーSTAGE銀座でお待ちしております。


L'ami de L'ami  ガラスアクセサリー展 参加者一同
スポンサーサイト
2018.05.01 Tue l L'ami de L'ami l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://lamidelami.blog113.fc2.com/tb.php/706-0fff347a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。